社会福祉法人 志学会
旭ヶ丘保育園
北九州市小倉南区大字木下8番地5​

TEL/FAX 093-451-0043

2017 © 旭ヶ丘保育園

生活発表会

March 10, 2017

 2月末に生活発表会がありました。
未満児のおともだちは日頃の生活の中で覚えた歌や踊りを、ちょっとおしゃれをして、披露してくれました。たくさんの人が見にきていてびっくりして泣いちゃうお友だちもいましたが、普段とは違う体験をして、またひとつ成長できたようです。

 

りす・あひる組さんの「おべんとうバス」卵焼きにウインナーに、ブロッコリー・・・たくさんのお弁当の具材がおべんとうバスに乗って出発進行!

 

 ひよこ組さんもがんばりました! 登場するだけで会場が和やかな空気に包まれます。

 

おばけなんてないさ!おばけなんてうそさ!と歌いながら踊ってくれたりす組さんとあひる組さん。 おばけの手の動きを模した振り付けですが、とても元気なオバケたちでした。

 

 うさぎ組さんによる「どんな色が好き?」それぞれが大好きな色を身にまとって元気いっぱいに歌ってくれました。うさぎ組さんはこの他にもハンドベル演奏や劇あそびやヒップホップなど、1年でとっても大きく成長した姿を見せてくれました。

 

 きりん・ぱんだ組さんによる劇「さるとかに」。ぱんださんももうすっかりお兄さん、お姉さん。きりんさんにも負けない力強い演技をみせてくれました。

 

 おにぎり食べちゃえ!さるさんたちは日頃鍛えたやんちゃっぷりを惜しみなく発揮!

 

 

きりん組さんにとっては最後の生活発表会でした。彼らのひたむきな姿は、これまでの日々の生活の中で楽器に触れたり、元気に歌を歌ったり踊ったりした体験に裏打ちされた、堂々としたものでした。春からは小学生。自信を持って、新しい生活を楽しんでくれますように。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload